豊島横尾館

アーティスト・横尾忠則と、建築家・永山祐子による「豊島横尾館」は、豊島の玄関口となる港に面した家浦地区の、集落にある古い民家を改修してつくられました。展示空間は、既存の建物の配置を生かして「母屋」「倉」「納屋」で構成され、平面作品11点を展示しています。また、石庭と池、円筒状の塔にはインスタレーションが展開され、作品空間は敷地全域にシンボリックな拡がりをみせます。その空間は、生と死を同時に想起させる哲学的な場となり、さらに、建物には光や色をコントロールする色ガラスを用いて、豊島の光や風や色、作品の見え方をさまざまに変容させて、空間体験をコラージュのようにつなげます。

AD

施設

Shop

Parking

Cafe

Library

Disabled access

ホームページhttps://benesse-artsite.jp/art/teshima-yokoohouse.html
コレクション横尾忠則、永山祐子
開館時間
10:0017:00
11月から2月は16:00まで
火曜休館
12月から2月は火曜日から木曜日休館
祝日は開館し翌日休館
月曜日が祝日の場合は火曜日開館し翌水曜日休館
入場料一般 520円、15歳以下 無料
住所

住所: 〒761-4661 香川県小豆郡土庄町豊島家浦2359

電話0879-68-3555

ファックス0879-68-2182

宇野港・高松港よりフェリー「家浦港」下船徒歩5分

AD