香月泰男美術館

香月泰男の生家のすぐ前を流れる三隅川沿いに開けた山紫水明の町、長門市三隅。その中央にある温泉郷の丘陵に位置する『香月泰男美術館』は、自然豊かな山陰の風景とみごとに調和して建っています。
『ここが〈私の〉地球だ』と言ってふるさと三隅をこよなく愛した香月は、生涯故郷を離れることなく人間愛と平和をテーマに創作活動を続けました。彼の作品の多くは、長年香月家で大切に保管されていました。当美術館は、ご遺族よりそれらの 作品の寄贈を受け、1993(平成5)年に開館しました。初期から晩年までの油彩画、香月独特の墨を使った素描画、「おもちゃ」と呼ばれる手のひらサイズのオブジェなど、多様な作品を収蔵しています。 

AD

施設

Shop

Parking

Cafe

Library

Disabled access

ホームページhttps://kazukiyasuo.com/
コレクション香月泰男
開館時間
09:0017:00
火曜休館
火曜日が祝日の場合は火曜日開館し翌日休館
展示替期間・年末年始休館
入場料一般 500円、高校生・中学生・小学生 200円、障害者手帳提示と付き添い1名 無料
住所

住所: 〒759-3802 山口県長門市三隅中226

電話0837-43-2500

ファックス0837-43-2577

JR山陰本線・美祢線長門市駅南口より防長交通バス(秋芳洞行き)「湯免温泉」下車徒歩5分

AD