クレール・シュアン 「自然界の要素」

アンスティチュ・フランセ東京
終了しました

アーティスト

クレール・シュアン
クレール・シュアン(写真家、造形作家)の「旅日記」シリーズを日本で初めて紹介する。これらの作品はポートフォリオでもあり限定999部の稀少本となっている。「木」、「火」、「土」、「金」、「水」といった自然界の要素がベースになっている。綿の繊維による手漉きの紙で刊行された写真集。

写真から想起される「要素」が関連する国の言語で、羊皮紙に書かれた装丁となっている。全く新しい技法で手作りによるこの仕事は数多くの国で紹介されている。「旅日記」から選んだ約30点の作品及びオリジナルの「旅日記」も展示する。また、KLEE INC PARIS TOKYO の主催で同時開催されるホテル・グランパシフィック・メリディアンのギャラリー・ヴァンテアンでも写真作品(限定29部)が展示される。

クレール・シュアンを囲んで
12月5日18時30分-20時30分
同時通訳付き

AD

スケジュール

2006年11月28日(火)~2007年1月28日(日)

開館情報

時間
09:3020:00
月曜日は12:00から
土曜日は19:00まで
日曜日は18:00まで
休館日
祝日
入場料無料
展覧会URLhttp://www.institut.jp/agenda/evenement.php?evt_id=330
会場アンスティチュ・フランセ東京
http://www.institutfrancais.jp/tokyo/
住所〒162-8415 東京都新宿区市ヶ谷船河原町15
アクセスJR総武線飯田橋駅西口より徒歩7分、東京メトロ有楽町線・南北線・東西線飯田橋駅B3出口より徒歩7分、都営大江戸線牛込神楽坂駅A2出口より徒歩7分
電話番号03-5206-2500

AD