さよなら ナム・ジュン・パイク

ワタリウム美術館
終了しました

アーティスト

ナム・ジュン・パイク
ニューヨーク、倉庫街だったソーホーにアーティストたちが集まりはじめた1960年代のなかば、マーサーストリートを、ビデオ機材をかかえた小柄なアジア系の青年が歩いていた。彼は複数の言語を自在にあやつり、音楽、哲学、思想などをニューヨークのインテリ達と互角に論じた。この謎の青年、ナム・ジュン・パイクの名は瞬く間に世界を駆け巡っていった。
2006年1月29日、ナム・ジュン・パイクは、療養中のフロリダの自宅で73歳の生涯を閉じた。ワタリウム美術館は、30余年にわたりパイクと対話し、応援のエールを送り続けました。この『さよなら ナム・ジュン・パイク展』はそのプロセスを作品とドキュメントで綴るレクイエムです。
期間中にはビデオワークショップ「きみもパイクになろう」と、トーク & パフォーマンス (毎週金曜日 全6回 - 各回19:00より)があります。詳しくはホームページをご覧ください。

AD

スケジュール

2006年6月10日(土)~2006年10月9日(月)

会場の開館情報

11:0019:00
水曜日は21:00まで
月曜休館
月曜日が祝日の場合は開館、年末年始は休館
入場料一般 1200円、大学生・高校生 1000円、小学生・中学生 500円、70歳以上 900円、障害者手帳提示 700円、付き添い1名 1000円
会場ワタリウム美術館
http://www.watarium.co.jp/
住所〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-7-6
アクセス東京メトロ銀座線外苑前駅3番出口より徒歩5分、東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線表参道駅A2出口より徒歩8分、東京メトロ副都心線・千代田線明治神宮前駅5番出口より徒歩12分
電話番号03-3402-3001

AD

AD