ダニエル・ディミンスキー 「記号の湖」

アンスティチュ・フランセ東京
終了しました

アーティスト

ダニエル・ディミンスキー
画家、造形作家。1950年ミュルーズに生まれる。フランスのオー=ラン県のレナング在住。
ミュルーズにある企業BRAUNで写真のレタッチの研修をし、グラフィック・アートの学校に通う。またミュルーズの美術学校の夜間の授業を受け、その後、バーゼル(スイス)の専門学校で学ぶ。ハイデルベルク (ドイツ)のグレゴール・シェアー、クラウス・ヴィーナーのアトリエで油彩の古典的な技術を学ぶ。
1972年からヨーロッパ中の絵画展や美術館を頻繁に観て回り、フランス、ドイツ、スイス、スペイン、ポーランド、日本で展覧会を行っている。
ダニエル・ディミンスキーの仕事はアトリエでの絵画、パフォーマンス、彫刻、屋内外のフレスコ画と多岐にわたっている。2005年にはヴィデオやデジタル写真といった現代のテクノロジーを使った新しい表現方法を見出す。今回はデジタル写真を展示する。

AD

スケジュール

2007年12月4日(火)~2007年12月20日(木)

開館情報

時間
09:3020:00
月曜日は12:00から
土曜日は19:00まで
日曜日は18:00まで
休館日
祝日
入場料無料
会場アンスティチュ・フランセ東京
http://www.institutfrancais.jp/tokyo/
住所〒162-8415 東京都新宿区市ヶ谷船河原町15
アクセスJR総武線飯田橋駅西口より徒歩7分、東京メトロ有楽町線・南北線・東西線飯田橋駅B3出口より徒歩7分、都営大江戸線牛込神楽坂駅A2出口より徒歩7分
電話番号03-5206-2500

AD