「ロベール・カエンの『時』:フランス・ヴィデオアートの先駆者・ロベール・カエン」展

アンスティチュ・フランセ東京
終了しました

アーティスト

ロベール・カエン
映像の才能に長けたロベール・カエンはフランスのヴィデオクリエーションの分野において、最も重要な人物の一人と考えられている。作曲家としての顔も持つ彼は、音のように映像を扱い、構成し、変化させる。それは「捉えた時」を視覚化し、我々の世界の認識を変化させるためである。独特なスローモーションの処理の仕方やイメージとの関係で音を探求する才能は、筆舌に尽くすことの出来ない詩的世界を創り上げる。

AD

スケジュール

2007年6月15日(金)~2007年7月9日(月)

開館情報

時間
09:3020:00
月曜日は12:00から
土曜日は19:00まで
日曜日は18:00まで
休館日
祝日
入場料無料
展覧会URLhttp://www.institut.jp/agenda/evenement.php?evt_id=554
会場アンスティチュ・フランセ東京
http://www.institutfrancais.jp/tokyo/
住所〒162-8415 東京都新宿区市ヶ谷船河原町15
アクセスJR総武線飯田橋駅西口より徒歩7分、東京メトロ有楽町線・南北線・東西線飯田橋駅B3出口より徒歩7分、都営大江戸線牛込神楽坂駅A2出口より徒歩7分
電話番号03-5206-2500

AD