「藤森建築と路上観察」展

東京オペラシティ アートギャラリー
終了しました

アーティスト

藤森照信
日本近代建築史研究の第一人者・藤森照信が、自ら建築作品を手がけるようになったのは1990年のことです。以来、形式にとらわれることのない独創的な建築の数々を発表し、建築界に驚きを与え続けてきました。昨年の第10回ヴェネチア・ビエンナーレ建築展で開催された「藤森建築と路上観察:誰も知らない日本の建築と都市」は、国際的な評価が高い日本の現代建築の、もうひとつの顔として大いに話題を呼びました。東京オペラシティアートギャラリーの会場では帰国展特別プロジェクトも加わり、ヴァージョンアップした内容をご覧頂きます。
なお、展覧会の開催を記念して、路上観察学会/縄文建築団メンバーによる講演会をはじめ、建築・評論界から藤森と関わりの深いゲストを招いたトーク・セッションを実施します。また藤森自身が案内する藤森建築見学ツアーやワークショップなど、盛りだくさんのイベントにもご期待ください。詳細は展覧会のページをご覧下さい。

【撮影:増田彰久】

AD

スケジュール

2007年4月13日(金)~2007年7月1日(日)

会場の開館情報

11:0019:00
月曜休館
月曜日が祝日の場合は開館し翌火曜日休館、年末年始休館
入場料
展覧会URLhttp://www.operacity.jp/ag/exh82/
会場東京オペラシティ アートギャラリー
http://www.operacity.jp/ag/
住所〒163-1403 東京都新宿区西新宿3-20-2
アクセス京王新線初台駅東口より徒歩3分、小田急小田原線参宮橋駅より徒歩11分、都営大江戸線西新宿五丁目駅A2出口より徒歩12分
電話番号050-5541-8600 (ハローダイヤル)

AD

AD