「フランス人アーティスト、クロード・レヴェックとの出会い-北川フラムを迎えて」トークイベント

アンスティチュ・フランセ東京
終了しました

アーティスト

クロード・レヴェック、北川フラム
挑発的そして詩的 - クロード・レヴェックは30年にわたりモード、広告、ニューミュージックに影響を受け、あらゆる問題に言及するアート作品を発信し続けている。世代を代表するアーティストであり、2009年のヴェネツィア・ビエンナーレではフランス代表としての参加が決まっている。越後妻有アートトリエンナーレにも出品する。

今回、北川フラム(越後妻有アートトリエンナーレ総合ディレクター)を司会者に、写真を通して、クロード・レヴェックの経歴を追う。また、世界的イベント(ヴェネツィア・ビエンナーレ)と地域密着型型のイベント(越後妻有アートトリエンナーレ)を見比べながら今日の国際的現代アートイベントのあり方も考える。

フランス語&日本語(同時通訳付き)

AD

スケジュール

2009年3月16日(月)~2009年3月16日(月)

開館情報

時間
09:3020:00
月曜日は12:00から
土曜日は19:00まで
日曜日は18:00まで
休館日
祝日
入場料無料
展覧会URLhttp://www.institut.jp/agenda/evenement.php?evt_id=1345
会場アンスティチュ・フランセ東京
http://www.institutfrancais.jp/tokyo/
住所〒162-8415 東京都新宿区市ヶ谷船河原町15
アクセスJR総武線飯田橋駅西口より徒歩7分、東京メトロ有楽町線・南北線・東西線飯田橋駅B3出口より徒歩7分、都営大江戸線牛込神楽坂駅A2出口より徒歩7分
電話番号03-5206-2500

AD