「巨大スペクタクルアート劇団『ラ・マシン』」展

アンスティチュ・フランセ東京
終了しました

アーティスト

フランソワ・ドゥラロジエール、ジョルディ・ボベル
フランソワ・ドゥラロジエール
ラ・マシン芸術監督。アーティスト、舞台美術家として動きのある物体をテーマに制作活動を展開。最新の作品は、横浜開港150周年を記念して開幕中の「開国博 Y150」のプレイベントにて披露された。

ジョルディ・ボベル
カタロニア出身の写真家。ヨーロッパの野外スペクタクルを中心に写真を撮り続け、フランソワ・ドゥラロジエールとのコラボレーションも多い。

今回、再会した二人のアーティストが、東京日仏学院の壁面と中庭をギャラリーに見立て、感性豊かな独自の世界を繰り広げる。

AD

スケジュール

2009年5月15日(金)~2009年6月2日(火)

開館情報

時間
09:3020:00
月曜日は12:00から
土曜日は19:00まで
日曜日は18:00まで
休館日
祝日
入場料無料
展覧会URLhttp://www.institut.jp/agenda/evenement.php?evt_id=1435
会場アンスティチュ・フランセ東京
http://www.institutfrancais.jp/tokyo/
住所〒162-8415 東京都新宿区市ヶ谷船河原町15
アクセスJR総武線飯田橋駅西口より徒歩7分、東京メトロ有楽町線・南北線・東西線飯田橋駅B3出口より徒歩7分、都営大江戸線牛込神楽坂駅A2出口より徒歩7分
電話番号03-5206-2500

AD