エリック・レヒシュタイナー 「バリのハピネス」

アンスティチュ・フランセ東京
終了しました

アーティスト

エリック・レヒシュタイナー
この写真展は、2008年12月にクラブメッド・バリがリニューアルオープンしたことを記念して企画されたもので、「Bonheurs de Bali(バリのハピネス)」をテーマに、新しく生まれ変わったリゾート、クラブメッド・バリとその近郊の風景、そして、現地の人々の生活を、伝統とモダンの混在する姿として撮影している。

キュレーターに佐藤未佳アンナを迎え、バリを旅したことのある著名人の言葉と共に、選りすぐりの約30点の作品を展示し、バリへの旅行欲をさらに掻き立てる構成となっている。

AD

スケジュール

2009年3月3日(火)~2009年3月15日(日)

開館情報

時間
09:3020:00
月曜日は12:00から
土曜日は19:00まで
日曜日は18:00まで
休館日
祝日
入場料
展覧会URLhttp://www.institut.jp/agenda/evenement.php?evt_id=1321
会場アンスティチュ・フランセ東京
http://www.institutfrancais.jp/tokyo/
住所〒162-8415 東京都新宿区市ヶ谷船河原町15
アクセスJR総武線飯田橋駅西口より徒歩7分、東京メトロ有楽町線・南北線・東西線飯田橋駅B3出口より徒歩7分、都営大江戸線牛込神楽坂駅A2出口より徒歩7分
電話番号03-5206-2500

AD