朝倉摂 「アバンギャルド少女」

BankArt Studio NYK
終了しました

アーティスト

朝倉摂
88才を越えてなお現役で、国内外を駆けめぐり、舞台芸術の世界で確固たる地位を築いてきた舞台美術家、朝倉摂氏の大規模な個展「朝倉 摂展アバンギャルド少女」を開催します。BankART Studio NYKの8ブロック(1ブロックは350平米)に、古典、現代劇、BankARTシアター(新作)等の舞台を組み、その舞台そのものを展覧します。観客は日頃あまり見ることのできない舞台美術の構造をみることで、氏の舞台に対しての長きにわたる情熱的な取り組みと生き様を体感することになるでしょう。その他、舞台模型、ドローイング、絵本挿絵、本の挿絵、写真、映像なども併せて展示します。また、会期中には舞台(展示作品)を使用しての対談や連続公演も行います。

イベント情報
■TPT シアタープロジェクト・東京によるプロデュース
ピンターウェーブ 2Aギャラリー/2F
9月17日〜10月18日  19時〜21時(8.20〜ワークショップ&リハーサル)
20世紀イギリス演劇の尖鋭、ノーベル賞劇作家ハロルド・ピンターに舞台美術家朝倉摂が若い才能とコラボレーションで初挑戦。
『恋人』作:ハロルド・ピンター 訳:広田敦郎 演出:岡本健一  美術:朝倉 摂
『THE COLLECTION』作:ハロルド・ピンター  訳・演出:広田敦郎 美術:朝倉 摂

Musical SHOWCASE BankARTホール/1F 
10月15日〜30日 ワークショップ&リハーサル
10月31日〜11月7日 SHOWCASE 19時開演
ブェノスアイレス、ニューヨーク、東京のミュージカルシーンをリードする振付家グスタヴォ・ザジャックによる最尖端のワークショップ&SHOWCASE
TPTは1993年春、隅田川左岸の『ベニサン・ピット』をホームグラウンドに、イギリス人演出家デヴィッド・ルヴォーとプロデューサー門井 均が立ち上げた現代演劇の実験プロジェクトです。

■BankART ASAKURA シアター 3Cギャラリー/NYK 3F
会期中の金曜、日曜、19時30分〜21時 料金:2,000円(チケット半券お持ちの方は500円引き) 定員120〜150名
□ パフォーマンス(日程調整中)
大野慶人(舞踏家)
梅若猶彦(能楽師)
友部正人(フォークシンガー)+オムトン(打楽器ユニット)
中村恩恵(舞踊家)+廣田あつ子(舞踊家)
ARICA(シアター・カンパニー)+首くくり栲象(パフォーマー)+村田峰紀(パフォーマー)
文殊の知恵熱(パフォーマンス・ユニット)
Off Nibroll (矢内原美邦/振付家+高橋啓祐/映像作家)

□ トーク
10月11日(月・祝)19:30〜21:00
扇田昭彦(演劇評論家)+篠田正浩(映画監督)+ 朝倉 摂
(日程調整中)
福原義春(資生堂名誉会長)+ 朝倉 摂

AD

スケジュール

2010年9月10日(金)~2010年11月7日(日)

開館情報

休館日
イベントにより異なる。

オープニングパーティー 2010年9月10日(金) 19:30 から 21:00 まで

入場料一般 900円、学生 600円、高校生65歳以上無料
会場BankArt Studio NYK
http://www.bankart1929.com/
住所〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通3-9
アクセス横浜みなとみらい線馬車道駅6番出口[万国橋口] より徒歩4分、JR・市営地下鉄桜木町駅より徒歩10分

AD