クロード・エステーブ 「四季の中 スーザン・バージュと MATOMA 」

アンスティチュ・フランセ東京
終了しました

アーティスト

クロード・エステーブ
1994年6月、スーザン・バージュは彼女の四季シリーズ最初の振付作品「金色」制作のため、MATOMA (彼女が率いる日仏ダンスプロジェクト) の日本人ダンサーと共に京都に滞在しました。クロード・エステーブは、この1ヶ月以上に渡る稽古の毎日を追い、非常に優れた振付家である彼女のお気に入りのテーマ“文化的な身体”、を織り込んだこの作品の創作過程をカメラに収めました。

【関連イベント】
・日本初演 スーザン・パージュ「三つの大地(トロワ・テール)」
 2月5日 (土) 15:00-16:00(入場無料)
・対談:スーザン・バージュ、クロード・エステーブミ、シャル・ワッセルマン
 2月5日(土) 18:00-(入場無料) 日仏同時通訳付き

AD

スケジュール

2011年2月5日(土)~2011年3月30日(水)

開館情報

時間
09:3020:00
月曜日は12:00から
土曜日は19:00まで
日曜日は18:00まで
休館日
祝日
入場料
展覧会URLhttp://www.institut.jp/ja/evenements/10548
会場アンスティチュ・フランセ東京
http://www.institutfrancais.jp/tokyo/
住所〒162-8415 東京都新宿区市ヶ谷船河原町15
アクセスJR総武線飯田橋駅西口より徒歩7分、東京メトロ有楽町線・南北線・東西線飯田橋駅B3出口より徒歩7分、都営大江戸線牛込神楽坂駅A2出口より徒歩7分
電話番号03-5206-2500

AD