「Art and Air ~空と飛行機をめぐる、芸術と科学の物語」展

青森県立美術館
終了しました

アーティスト

中村哲也、古井智、松江泰治、青秀祐、八谷和彦、中ハシ克シゲ
空を見上げる...神話の時代から続く飛翔の夢、大空への挑戦と挫折の歴史。空から見下ろす...俯瞰の視点に込められた人間の意識。空と飛行機が織りなす、豊かな物語の数々。飛行機のフォルム、メカニズムの魅力とそこに投影された人々の欲望。そして、「空をとぶこと」の意味。それまで地上を移動することしかできなかった人間の思考や感覚は、空にあがることでどのように変化したのでしょうか。本展は、「空」と「飛行機」をモチーフとした様々な作品、資料をとおして、20世紀という時代の社会性や、現代に生きる我々人間の精神性を考察する文化史展です。

AD

スケジュール

2012年7月21日(土)~2012年9月17日(月)

開館時間: 9:00~18:00、会期中無休

会場の開館情報

09:0017:00
第2・4月曜日休館、月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館、年末年始休館
入場料一般 1500円、高大生 800円
展覧会URLhttp://www.aomori-museum.jp/ja/exhibition/48/index.html
会場青森県立美術館
http://www.aomori-museum.jp/ja/
住所〒038-0021 青森県青森市安田字近野185
アクセスJR新青森駅南口よりルートバスねぶたん号10分(左回り)「県立美術館前」下車
電話番号017-783-3000

AD

AD