「写真のエステ - コスモス 写された自然の形象 - 」 展

東京都写真美術館
終了しました

アーティスト

緑川洋一、篠山紀信、中村征夫
当館では毎年テーマを設けて、コレクションから選りすぐられた名作をご紹介しています。今年のテーマは「写真のエステ」です。19世紀の初期写真から現代作品まで、写真の美をめぐって、3期にわたってさまざまな表現傾向をご紹介します。「エステ」といえば「美容」を思い浮かべますが、本来、「エステ」という言葉は「aesthetics(エステティクス)」の略語で、「美学」を意味します。本展では、中国の古い思想「木・火・土・金・水」に基づき作品を紹介。写された自然そのものの美しさのみならず、そこに込められた隠喩、作家の意図や心性など、背後にあるメッセージを読み解きます。
会場: 3階展示室
主な出品作家: 緑川洋一、水越武、秋山庄太郎、鈴木理策、石元泰博、高梨豊、土田ヒロミ、林忠彦、榮榮&映里、ジェリー・N.ユルズマン、野町和嘉、清水武甲、師岡宏次、芳賀日出男、木村伊兵衛、内藤正敏、アンセル・アダムス、ジャンルー・シーフ、柴田敏雄、W. ユージン・スミス、臼井茂信、奈良原一高、篠山紀信、中村征夫ほか

[関連イベント]
展覧会担当学芸員によるフロアレクチャー
日時: 9月27日(金)、10月11日(金)、25日(金)、11月8日(金)、22日(金) 14:00〜

ワークショップ 「植物青写真 自然の形を写しとる」
日時: 10月12日(土) 、13日(日) 10:30〜15:30

こどものための鑑賞プログラム ※小学生対象
日時: 10月19日(土) 、20日(日) 10:30〜12:00
※参加対象、参加費、お申し込み方法など詳細は公式ホームページでご確認ください。

[画像:水越武「宮城県 船形山 ブナ」発色現像方式印画(1990)]

AD

スケジュール

2013年9月21日(土)~2013年11月17日(日)

開館情報

時間
10:0018:00
休館日
月曜日
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館
年末年始休館
入場料一般 500円、学生 400円、中高生・65歳以上 250円
会場東京都写真美術館
http://topmuseum.jp/
住所〒153-0062 東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
アクセスJR山手線・埼京線恵比寿駅東口より徒歩7分、東京メトロ日比谷線恵比寿駅1番出口より徒歩11分
電話番号03-3280-0099

AD