「生誕110年 降臨!神業絵師 伊藤彦造という男 - ペン一本で極めた挿絵道 - 」

弥生美術館
終了しました

アーティスト

伊藤彦造
「少年倶楽部」などの少年雑誌で、時代ものの挿絵画家として活躍した伊藤彦造。自らが剣豪・伊藤一刀斎の末裔でもある伊藤は、すぐれた作品とともに、真剣で剣の修業をし自らの鮮血で絵を描いたなど、エキセントリックなエピソードをも遺しています。本展では鋭いペン画を中心に約350点を展覧。「心は画人ではなく武人」と語った伊藤の作品は、死に直面した極限状態を描きながら凄絶な妖美と殺気を放ち、見る者を戦慄させる程の迫力に満ちています。

[関連イベント]
ギャラリートーク
日時: 2月9日(日) 14:00~

[画像: 伊藤彦造 「大佛次郎 「角兵衛獅子」挿絵」]

AD

スケジュール

2014年1月3日(金)~2014年3月30日(日)

開館情報

時間
10:0017:00
休館日
月曜日
展示替え期間・年末年始休館
備考
1/13(月祝)は開館、1/14(火)は休館
入場料一般 1000円、大学生・高校生 900円、小学生・中学生 500円
会場弥生美術館
http://www.yayoi-yumeji-museum.jp/
住所〒113-0032 東京都文京区弥生2-4-3
アクセス地下鉄千代田線根津駅1番出口より徒歩7分、東京メトロ南北線東大前駅1番出口より徒歩7分
電話番号03-3812-0012

AD