寺山修司 「ノック」

ワタリウム美術館
終了しました

アーティスト

寺山修司
本展のタイトル「ノック」は、寺山修司と「天井桟敷」により、1975年4月19日、午後3時から翌日午後9時までの30時間、東京、阿佐ヶ谷付近で実施された市街劇の名前です。そこでは<地図引換人><空中散歩者><天文学者の孤独><壁の消失>など、19本のアナーキーで衝撃的な演目が同時多発的に実施されました、仲には驚いた住民が警察に通報し、厳重注意を受けたものもありました。本展では『30時間市街劇「ノック」』を初めて詳細に展示することにより、「町は開かれた書物。書くことのできる余白はおおいにあるはずだ」「書を捨てよ、町へ出よう」と語り続けた寺山の真意に迫ります。

AD

スケジュール

2013.07.06(土)~2013.11.24(日)

会場の開館情報

11:00 ~ 19:00
月曜休館
月曜日が祝日の場合は開館、年末年始は休館
入場料一般 1200円、大学生・高校生 1000円、小学生・中学生 500円、70歳以上 900円、障害者手帳提示 700円、付き添い1名 1000円
会場ワタリウム美術館
http://www.watarium.co.jp/
住所〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-7-6
アクセス東京メトロ銀座線外苑前駅3番出口より徒歩5分、東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線表参道駅A2出口より徒歩8分、東京メトロ副都心線・千代田線明治神宮前駅5番出口より徒歩12分
電話番号03-3402-3001

AD

AD