菅原健彦 展

ギャルリーためなが
終了しました

アーティスト

菅原健彦
1996年自然豊かな山梨に移住。その地で桜の老木に出会う。以降桜樹への傾倒が始まり、現在の菅原芸術の扉が開かれていく。画中の神代桜や淡墨桜は、花びらを丹念にそして優美に再現する日本画の伝統技法とは一線を画する。濃淡、明暗、かすれなどの大胆な筆法で、画家は自然界に潜む生命のダイナミズムを極めて抽象的に描きだす。驚異的なまでの宇宙エネルギーを体現した桜は、優美な静寂さをもあわせ持ち、壮大かつ繊細な生命の波動を奏でる世界を創りだしている。
[画像: 菅原健彦 「糸桜」194×162cm]

AD

スケジュール

2013年9月20日(金)~2013年10月12日(土)

開館情報

休館日
イベントにより異なる

オープニングパーティー 2013年9月19日(木) 17:00 から 19:30 まで

入場料無料
会場ギャルリーためなが
http://www.tamenaga.com/
住所〒104-0061 東京都中央区銀座7-5-4
アクセス東京メトロ日比谷線・丸ノ内線・銀座線銀座駅C3出口より徒歩3分、JR有楽町駅日比谷口より徒歩8分、都営三田線内幸町駅A7出口より徒歩8分
電話番号03-3537-5368

AD