羽場文彦 「陶 - 永遠ですら短く感じられるとき- 」

LIXIL ギャラリー 1 & 2
終了しました

アーティスト

羽場文彦
羽場の作品はイスラム遺跡やタイルをモチーフに、陶芸の技術を使って制作された立体作品です。遺物のような箱形や破片形に、色彩豊かなタイルが貼られ、端正で重厚な雰囲気があります。しかし、風化や衝撃で破片のように崩れたかたちをした作品は、時の流れを見る者に感じさせ、すべてのものはやがて移り変わっていく様を体現しています。今展では5点の新作を展示します。
会場: LIXILギャラリー ガレリアセラミカ

[関連イベント]
アーティストトーク
日時: 10月5日(土) 17:30〜18:00

AD

スケジュール

2013年10月5日(土)~2013年11月3日(日)

開館情報

時間
10:0018:00
休館日
水曜日
夏期・年末年始休館
備考
休館日: 水曜日
入場料無料
会場LIXIL ギャラリー 1 & 2
http://www1.lixil.co.jp/gallery/
住所〒104-0031 東京都中央区京橋3-6-18 東京建物京橋ビル LIXIL:GINZA 2F
アクセス東京メトロ銀座線京橋駅2番出口より徒歩1分、東京メトロ有楽町線銀座一丁目駅6番出口より徒歩3分、都営浅草線宝町駅A4出口より徒歩3分、JR山手線有楽町駅京葉口より徒歩7分
電話番号03-5250-6530

AD