吉岡徳仁 「クリスタライズ」

東京都現代美術館
終了しました

アーティスト

吉岡徳仁
吉岡徳仁は、アート、デザイン、建築など幅広い領域において、国内外で高く評価されています。本展は、大規模なインスタレーションをはじめ日本での初公開作品・新作を含むその作品世界を、初めて包括的に概観できる機会であり、吉岡徳仁の過去最大規模の個展となります。この展覧会の新作として、音楽を聴かせながら結晶化させた絵画「Swan Lake」、結晶化した薔薇の彫刻「Rose」、7つの糸から生み出される椅子「蜘蛛の糸」などを発表し、クリスタルプリズムでつくられた建築「虹の教会」やインスタレーションを含む代表作、国内初公開作品などを展示します。本展は、「―自然から生み出される。」という言葉に込められた、吉岡の考える人間と自然の関係性とは何か、それが彼によって「Crystallize(=形を与え、結実させる)」する光景を共有し、次なる創造について考えるための貴重な契機となるでしょう。

AD

スケジュール

2013.10.03(木)~2014.01.19(日)

10月14日、11月4日、12月23日、1月13日は開館、 10月15日、11月5日、12月24日、12月28日〜1月1日、1月14日は休館

会場の開館情報

10:00 ~ 18:00
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館、年末年始休館(12/28〜1/1)
入場料一般 1100円、学生・65歳以上 800円、中高生600円
展覧会URLhttp://www.mot-art-museum.jp/exhibition/147/
会場東京都現代美術館
https://www.mot-art-museum.jp/
住所〒135-0022 東京都江東区三好4-1-1
アクセス東京メトロ半蔵門線清澄白河駅B2出口より徒歩9分、都営地下鉄大江戸線清澄白河駅A3出口より徒歩13分、東京メトロ東西線木場駅3番出口より徒歩14分
電話番号050-5541-8600

AD

AD