「SICF17」

スパイラル
終了しました

アーティスト

神楽岡久美、上路市剛、宮ヶ丁渡、amano yumi、村田実莉、小池奈緒、瀬川辰馬、FUKILAU、後藤宙、関川こうじ
次代を担うクリエーターの発掘・育成・支援を目的としたアートフェスティバル「SICF17」(第17回スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)を、スパイラルホールで開催します。
公募によって選出された、様々な表現の若手クリエーター100組が一堂に会し、各々の展示ブースでオリジナリティあふれるプレゼンテーションを展開します。そして、日本のカルチャーシーンを牽引する審査員によって、グランプリ、準グランプリ、各審査員賞を選出、さらに来場者の投票によってオーディエンス賞を決定し、各賞を授与します。

[関連イベント]
・SICF過去受賞者×SICF17審査員によるクロストーク
SICF出展を機に変化したことや得たものについて、過去受賞者と審査員が対談、クリエーターとしてのキャリアの築き方を語ります。
5月1日(日)16:00-
岡本美津子、木村絵理子、大西景太(映像作家・SICF12スパイラル奨励賞)、神楽岡久美(アーティスト・SICF16グランプリ)
モデレーター:冠那菜奈

・SICF17審査員スペシャルトーク「金森香×栗栖良依」
ファッションブランド・シアタープロダクツのプロデューサー、金森香とSLOW LABELデイレクター、栗栖良依。独自のキャリアを築きながら、あらゆる人々と出会い、活動する場をつくってきたお二人のこれまでの歩みや現在の活動についてお伺いします。
5月2日(月)14:00-
金森香、栗栖良依
モデレーター:冠那菜奈

「今学生に聞いて欲しい、自分の仕事のつくりかた」トーク
クリエーターとして、またクリエーターを支える側として独自のキャリアを築いてきた方をゲストに迎えたトークイベントを開催します。
5月4日(水・祝)16:30-
塩谷舞(広報・PR・ライター)、AKI INOMATA(アーティスト、早稲田大学嘱託研究員、多摩美術大学非常勤講師 )
モデレーター:冠那菜奈
トークイベントは全て入場無料・申込不要。会場へ直接お越しください。

・SICF17クロージングパーティ
会場: レストラン バー CAY (スパイラルB1F )
19:00 開場
20:00-21:00 授賞式・講評会
21:00-23:00 SICF17アフターパーティ
入場無料。21時以降のアフターパーティは、飲み物がキャッシュオンとなります。

スケジュール

2016年5月1日(日)〜2016年5月4日(水)

開館情報

時間
11:0020:00
備考
開館時間: 11:00〜19:00

クロージングパーティ 2016年5月4日(水) 19:00 から 23:00 まで

会場: レストラン バー CAY (スパイラルB1F )、入場無料

入場料一般(1日券) 700円、学生は入場料無料(要事前登録)
展覧会URLhttp://www.sicf.jp/information/
会場スパイラル
http://www.spiral.co.jp/
住所〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23
アクセス東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線表参道駅B1出口・B3出口より徒歩1分、JR渋谷駅B3出口より徒歩15分
電話番号03-3498-1171
関連画像

各画像をタップすると拡大表示します