「建築博物誌/アーキテクトニカ」

東京大学総合研究博物館小石川分館
アラートアイコン
東京大学総合研究博物館小石川分館は2021年1月より臨時休館しております。詳細は公式ホームページよりご確認ください。
展示題目に込められた企図は、学術標本による「建築」概念の拡張です。縮体された模型世界から等倍の身体空間へ、造形された建築学資料から採集された民族学資料へ、これら「建築」概念の周囲に広がる汎界的な領野を、小石川分館の建築が抱き込むことになります。わたしたちの狙いは、事物を構成し、事象を統合する諸原理を「アーキテクチャ」の一語で括り、その俯瞰的な視座に立って、自然物から人工物まで、サイエンスからアートまで、横断的に結ぶことのできる「場」を、この施設に定位させることです。実際の展示はコーナーごとに、建築模型、東京大学建築、自然形態、空間標本、建築紀行、身体空間というテーマに分かれています。

AD

スケジュール

開催中

開館情報

時間
10:0016:30
休館日
月曜日、火曜日、水曜日
月曜日・火曜日・水曜日が祝日の場合は開館
年末年始休館
入場料無料
展覧会URLhttp://www.um.u-tokyo.ac.jp/architectonica/index.html
会場東京大学総合研究博物館小石川分館
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/exhibition/annex.html
住所〒112-0001 東京都文京区白山3-7-1
アクセス東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅1番出口より徒歩8分
電話番号03-5777-8600

AD