[画像: 戸嶋靖昌「街・三つの塔 - グラナダ遠望 - 」]

「戸嶋靖昌の見たスペイン」展

インスティトゥト・セルバンテス東京
終了しました

アーティスト

戸嶋靖昌
この展覧会では、「戸嶋はスペインでなにをみたのか」という質問への答えの探求を目指しています。そのため、展示会では優れた油絵の重要なコレクションを展示することだけではなく、この画家が実際にどのような生活をしていたのか、彼は自身の周りの何を見てそこまで魅了され続けたのかをより理解できるよう、当時、彼が描いた自身の肖像画や彼自身が撮影した写真も展示します。彼の作品の多くには、実際の風景や人物の写真が残されているので、その両方を比較することができ、当時の絵画や写真の組み合わせることにより、スペインをこよなく愛した戸嶋の仕事ぶりや生活の脈絡を彼の目を通して見る機会がもたらされます。スペインに渡り約30年間、その風土と人びとを見つめ描き続けた魂の画家・戸嶋 靖昌の展覧会です。

AD

スケジュール

2017.05.12(金)~2017.06.10(土)

開館時間: 11:00〜18:00

会場の開館情報

イベントにより異なる
入場料
会場インスティトゥト・セルバンテス東京
http://tokio.cervantes.es
住所〒102-0085 東京都千代田区六番町2-9 セルバンテスビル
アクセスJR総武線市ヶ谷駅より徒歩4分、都営新宿線・東京メトロ有楽町線・南北線市ヶ谷駅3番出口より徒歩4分
電話番号03-5210-1800

AD

AD