[画像: 村山悟郎]

村山悟郎「座って見るために、画像を解除する」

G/P gallery
終了しました

アーティスト

村山悟郎
テーマとして「クソコラ(CRAPPY COLLAGE)」を据え、デジタルフォトコラージュと映像によるコラージュ作品で構成される予定です。村山は、文化庁新進芸術家研修員としてウィーンに2年間滞在し、本年9月に帰国いたします。本展は、その渡欧前に開催した個展「監獄のファンタジー」(2015. 小金井シャトー2F)の続編にあたり、2016年、トルコのアンカラで起こったロシア駐在大使殺人事件(くしくも犯行現場はギャラリーであり「トルコ人が見たロシア」という写真展が開催されていました)を引用しています。彼の代表作である<織物絵画>とは異なる新シリーズの展開をぜひご高覧ください。
<トークイベント>日時:9月3日(日)18:00-20:00、10月1日(日)18:00-19:30 場所: G/P gallery お電話かメールでご予約ください。

AD

スケジュール

2017年9月2日(土)~2017年10月1日(日)

開館情報

時間
12:0020:00
休館日
月曜日

オープニングパーティー 2017年9月2日(土) 18:00 から 20:00 まで

入場料無料
展覧会URLhttp://gptokyo.jp/archives/4042
会場G/P gallery
http://gptokyo.jp/
住所〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T 2F
アクセスJR恵比寿駅東口より徒歩6分
電話番号03-5422-9331

AD