[画像: ガラスをはめた象牙枠に象牙の人形や独楽、印ろうなどが収められている(高さ26mm×幅34mm)]

「館蔵ミニチュア展 - 小さなものの大きな魅力 - 」

たばこと塩の博物館
終了しました
たばこと塩の博物館では、小林礫斎作のものを含め、明治から戦前にかけて制作された800点ほどのミニチュア作品を所蔵しています。わずか数センチのミニチュアでありながら、素材に凝り、実物と同じように動くなど、精巧に制作されています。ミニチュアが、単なる趣味のものではなく、当時の職人たちの超絶技巧の見せ場でもあったことが分かります。博物館移転後、はじめての公開となるこの機会に、ぜひ、目を凝らして御覧いただきたいと思います

スケジュール

2019年9月7日(土)〜2019年12月1日(日)

開館情報

時間
10:0017:00
休館日
月曜日
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館
年末年始休館
入場料一般・大学生 100円、高校生・中学生・小学生 50円、特別展により異なる場合あり
展覧会URLhttps://www.jti.co.jp/Culture/museum/exhibition/2019/1909sep/index.html
会場たばこと塩の博物館
https://www.tabashio.jp/
住所〒130-0003 東京都墨田区横川1-16-3
アクセス東武スカイツリーラインとうきょうスカイツリー駅正面口より徒歩8分、都営浅草線本所吾妻橋駅A2出口より徒歩10分、東京メトロ半蔵門線・都営浅草線・京成線・東武スカイツリーライン押上(スカイツリー前)駅B2出口より徒歩12分、JR総武線錦糸町駅北口より徒歩20分
電話番号03-3622-8801
関連画像

各画像をタップすると拡大表示します