「具象を越える線 - ジャンルー・シーフ 没後20年展 - 」

ルーニィ 247 ファインアーツ
終了しました

アーティスト

ジャンルー・シーフ
フランスを代表する写真家であり、気品と厳格な構図による力強い画面と、耽美的な世界観で日本国内でも根強い人気を集めるジャンルー・シーフは、今年没後20年を迎えます。
50年を越えるキャリアの中から、ヌード、ポートレート、ファッションを中心に、作家の生前から長きにわたり、日本国内でのエージェント活動を続けてきたG.I.P. Tokyoの膨大なコレクションの中から、厳選したオリジナルプリント約30点を展示販売します。
作品の選出は、2000年東京写真文化館における追悼・ジャンルー・シーフ展の際に構成を手がけた、ルーニィのオーナーディレクター篠原俊之が、20年ぶりにシーフのオリジナルプリントと向き合いながら、その魅力を余すことなく皆様にお伝えいたします。

スケジュール

2020年9月15日(火)〜2020年9月27日(日)

開館情報

時間
12:0019:00
休館日
月曜日
最終日は16:00まで
入場料無料
展覧会URLhttp://www.roonee.jp/exhibition/room1-2/20200804113234
会場ルーニィ 247 ファインアーツ
http://www.roonee.jp/
住所〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町17-9 さとうビルB館 4F
アクセスJR総武線馬喰町駅2番出口より徒歩2分、都営地下鉄新宿線馬喰横山駅A1出口より徒歩2分、東京メトロ日比谷線小伝馬町駅2番出口より徒歩4分
電話番号03-6661-2276
関連画像

各画像をタップすると拡大表示します