[画像: 『ぐりとぐら』(表紙)より(福音館書店)©Rieko Nakagawa © Yuriko Yamawaki]

「ぐりとぐら しあわせの本」展

PLAY!
4月10日終了

アーティスト

中川李枝子、山脇百合子
国内外を代表する絵本作家や絵本作品をとりあげる、PLAY! MUSEUMの年間展示。2021年4月から1年間は「ぐりとぐら しあわせの本」展を開催します。オレンジ色のふたごの野ねずみ、ぐりとぐら。お料理すること、食べることが、大好きなふたり。中川李枝子さんと山脇百合子さんの姉妹が子どもたちを喜ばせようと作った絵本は、見るたび、読むたび、人々をしあわせへと誘います。
この展覧会では絵本の原画は展示しません。来場者は、絵本のページをめくる代わりに、自分自身がぐりとぐらとなって、四季折々の絵本の中を歩いていきます。ふしぎな出会いや冒険、すてきなもの、草花、そしておいしいもの。子どもたちは心を躍らせ、大人は懐かしい記憶と新たな発見を楽しむことができる展覧会です。
会期中、PLAY! MUSEUMのまわりで、ぐりとぐらの世界観を楽しむ季節の催しをさまざまに開催する予定ですので、ご期待ください。

※本展示は会期終了日が未定のためTABのシステム上、会期終了日を仮に表示しています。

AD

スケジュール

2021.04.10(土)~2022.04.10(日)

平日は10:00〜17:00、終了日未定

会場の開館情報

10:00 ~ 18:00
展示替期間は休館、年末年始休館
入場料一般 1500円、 大学生 1000円、 高校生 800円、中学生・小学生 500円
展覧会URLhttps://play2020.jp/article/guri-gura/
会場PLAY!
https://play2020.jp/
住所〒190-0014 東京都立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS W3
アクセス多摩都市モノレール線立川北駅北口より徒歩6分、JR中央線・青梅線・南武線立川駅北口より徒歩10分
電話番号042-518-9625

AD

AD