西野壮平 + GOTO AKI 「写真家はどこから来てどこへ向かうのか ~世界を歩き、地球を変換する写真~」

ギャラリーフォレスト
終了しました

アーティスト

西野壮平、GOTO AKI
写真家が真に写真家らしく、いま世に問うべき作品とは?写真装置という媒体の軸をぶらすことなく、現在へとアップデートする表現行為とは?現代写真の前線はコンテンポラリーアートと交わる場所で方向性を模索しています。しかしストレートフォトグラフィーと現代写真が豊かに交わっているとは言い難い現状があります。

本展では、写真表現の提示を写真リテラシーの過去から未来へ継承するものととらえています。ストレートフォトグラフィーの蓄積と現代写真の前線を拮抗させ、写真が問うべきものを展示において浮かび上がらせる目的を持ちます。

写真の歴史を継承しながら、今日的なヴィジュアル表現としての強度を示している作家、西野壮平、GOTO AKIの各氏を招聘しました。ギャラリーフォレストは、写真作家を輩出してきた名門・東京綜合写真専門学校の学内にあります。教育の場であり、開かれた実験の場として、写真表現の前線を提示します。

AD

スケジュール

2021.10.12(火)~2021.11.20(土)

日曜日は休廊、月曜日から金曜日は10:00〜19:00、土曜日は11:00〜17:30

会場の開館情報

イベントにより異なる
入場料無料
会場ギャラリーフォレスト
https://tcp.ac.jp/
住所〒223-0051 神奈川県横浜市港北区箕輪町2-2-32 東京綜合写真専門学校4F
アクセス東急東横線・目黒線・横浜市営地下鉄グリーンライン日吉駅より徒歩8分
電話番号045-563-3077

AD

AD