「女が5人集まれば皿が割れる 여자가 다섯이 모이면 접시가 깨진다」

北千住BUoY
終了しました

アーティスト

工藤春香、神谷絢栄、Jin Yeowool
本展では女性であるということで生じる様々なハンディキャップが社会の中でどのような理由・形で生じているのかをメンバー一人ひとりが自らの視点・経験・言葉で考察し絵画、インスタレーション、映像、資料などで表現します。
また、会期中は美術史研究者、社会学者を招いたトークイベントも実施し、ゲスト・メンバー・来場者がともにジェンダーについて思考し、意見交換のできる場を設けます。

「ひととひと」はアーティスト・工藤春香、神谷絢栄、ジン・ヨウル、リサーチャー・高橋ひかりからなるコレクティブです。性犯罪の背景にある社会構造や、美術史や美術業界における国内外のジェンダー・ギャップなどについて勉強・研究を行っています。

AD

スケジュール

2021年5月21日(金)~2021年6月6日(日)

木曜日・金曜日は12:00〜19:00、土曜日・日曜日は12:00〜18:00

会場の開館情報

イベントにより異なる
入場料無料
展覧会URLhttps://ningendearu.wixsite.com/mysite/exhibition
会場北千住BUoY
http://buoy.or.jp/
住所〒120-0036 東京都足立区千住仲町49-11
アクセス東京メトロ千代田線・日比谷線北千住駅1番出口より徒歩6分、JR常磐線・東武スカイツリーライン北千住駅仲町出口より徒歩8分、京成本線千住大橋駅より徒歩10分

AD

AD