「特別展示『仏像工学 ――追体験と新解釈』」

インターメディアテク
3月31日終了
仏像の模刻作品6点を展示します。展示する模刻作品は、東大寺中性院弥勒菩薩立像、東京国立博物館日光菩薩像、東京藝術大学月光菩薩像 、山形県慈恩寺釈迦如来坐像、唐招提寺如来形立像、秋篠寺乾漆心木になります。東京藝術大学大学院美術研究科文化財保存学保存修復彫刻研究領域において、修士、博士修了研究として取り組まれた模刻作品であり、模刻を通じて得られた技法構造に関わる知見も紹介します。

※インターメディアテクの特別展示は、予め会期を定めない企画方針をとっています。TABのシステム上、会期終了日を仮に表示しています。

AD

スケジュール

2021.04.27(火)~2022.03.31(木)

終了日は未定

会場の開館情報

11:00 ~ 18:00
月曜休館
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館、年始年末休館、その他館が定める日
入場料無料
展覧会URLhttp://www.intermediatheque.jp/ja/schedule/view/id/IMT0236
会場インターメディアテク
http://www.intermediatheque.jp/ja/
住所〒100-7003 東京都千代田区丸の内2-7-2 JPタワー 2F、3F
アクセスJR東京駅丸ノ内南口より徒歩1分、東京メトロ千代田線二重橋前駅4番出口より徒歩約2分
電話番号050-5541-8600

AD

AD