[画像: © 2020 NHK, NEP, Studio Ghibli © Studio Ghibli © Museo d'Arte Ghibli ]

「アーヤと魔女」展

三鷹の森 ジブリ美術館
終了しました
新しい企画展示「アーヤと魔女」展を開催いたします。スタジオジブリが挑んだ、初のフル3DCGアニメーション作品『アーヤと魔女』。3DCGのアニメーション、と聞くと、どんなイメージを持ちますか? 本展示では、『アーヤと魔女』の監督 宮崎吾朗が、3DCGアニメーション制作のあらましをご紹介いたします。また、展示室では実際に主人公アーヤの表情を作る体験ができたり、キャラクター作りに大きな影響を与えたストップモーションアニメーション『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』(2016年/ ライカ作品)の人形もご覧いただけます。
※本展示は会期終了日が未定のためTABのシステム上、会期終了日を仮に表示しています。

AD

スケジュール

2021年6月2日(水)~2022年5月15日(日)

開館情報

時間
10:0018:00
休館日
火曜日
チケット前売り制
備考
終了日未定
入場料一般・大学生 1000円、高校生・中学生 700円、小学生 400円、幼児(4歳以上) 100円、4歳未満 無料
展覧会URLhttps://www.ghibli-museum.jp/exhibition/013461/
会場三鷹の森 ジブリ美術館
http://www.ghibli-museum.jp/
住所〒181-0013 東京都三鷹市下連雀1丁目1-83(都立井の頭恩賜公園西園内)
アクセスJR中央線・総武線三鷹駅南口より徒歩15分、JR三鷹駅南口よりコミュニティバス「三鷹の森ジブリ美術館」下車
電話番号0570-055777

AD