[画像: 北川健次「Paris― 記憶の幻影」W9.0×D4.0×H6.5cm、ミクストメディア]

北川健次 「迷宮譚-幻のブロメ通り14番地・Paris」

日本橋髙島屋 6F / 美術画廊X
終了しました

アーティスト

北川健次
北川健次氏は1952年福井県生まれ。多摩美術大学大学院美術研究科修了。版画・写真・オブジェ・詩・美術評論など幅広い表現活動で注目を集める作家です。

虚像と実像の狭間を「引用」という方法論により紡ぎだされる特異な世界観は、「視覚化された詩」ともいうべき深い詩情性をたたえ、見るものを耽美で官能的な幻視世界へと誘います。

夢の迷路を通り抜け、揺らぎの向こうにかつてのパリを透かし見る試み。自由律という刹那を刻み、不意に舞い降りる美の恩寵。マチエールの位相ともいうべき特異な導きは暗示性と演劇性を際立たせ、私たちの幼少期の秘めやかなる記憶の源郷を呼び起こします。その視覚化された詩的装置は観者の内なるポエジーを立ち上げ、ノスタルジアたる芸術の源泉を浮かびあがらせます。

今展では、北川健次を象徴するメチエであるオブジェの新作を一堂に展観いたします。

AD

スケジュール

2021.10.20(水)~2021.11.08(月)

会場の開館情報

10:30 ~ 19:30
入場料無料
展覧会URLhttps://www.takashimaya.co.jp/nihombashi/departmentstore/topics/1_2_20210917135915/?category=art#contents
会場日本橋髙島屋 6F / 美術画廊X
http://www.takashimaya.co.jp/tokyo/event3/index.html
住所〒103-8265 東京都中央区日本橋2-4-1
アクセス東京メトロ銀座線・東西線日本橋駅B1出口より直結、JR東京駅八重洲北口より徒歩5分、都営地下鉄浅草線日本橋駅D4出口より徒歩5分
電話番号03-3211-4111

AD

AD