「ファンダメンタルズ フェスmini」

上野駅
終了しました

アーティスト

うしお、木村亜津、黒沼真由美、澤崎賢一、Nerhol、山根一晃、前川紘士、古谷咲
2022年3月19日 (土) から25日 (金) の7日間、科学技術広報研究会(JACST) 隣接領域と連携した広報業務部会は、東京大学カブリ数物連携宇宙研究機構 (Kavli IPMU) が主催、大阪大学大学院理学研究科、理化学研究所 数理創造プログラム、JR東日本が協力する「ファンダメンタルズ フェスmini」を、JR上野駅13番線ホーム (東京都台東区) において共催します。

昨年7月以来交流を深めてきた、幅広いジャンルの科学者とアーティスト15組の交流の途中経過を、「問い」を切り口として広く皆様と共有する展覧会です。
終着点が見えていない、手探りで進行中の交流の只中が開示されます。私たちが考えたいことは何なのか、どのようにしたら考えられるのか、私たちもまた両者の手つきを身につける手がかりがみつかるかもしれません。

会場となるJR上野駅13番線ホームは、上野駅地平にある櫛形ホームの一番端の単独ホームであり、ヨーロッパのターミナル駅の趣があります。本企画では、駅という開かれた鉄道空間である13番線ホームにて、個々別々の生を生きる私たちが「普遍」によりつながる可能性を試みます。ぜひ多くの方に足をお運びいただけますと幸いです。

会場: JR上野駅13番線ホーム

スケジュール

2022年3月19日(土)〜2022年3月25日(金)

開館情報

休館日
イベントにより異なる
備考
開場時間 12:00〜18:00、3月19日・22日は12:00開始、3月20日・24日は15:00まで
入場料※改札外からご利用の場合は、JR東日本上野駅を区間に含んだ乗車券類または入場券(140円)のお買い求め、もしくはIC入場サービス「タッチでエキナカ」(140円)で、ご入場ください。
展覧会URLhttps://www.fundamentalz.jp/
会場上野駅
住所〒110-0005 東京都台東区上野7
アクセスJR上野駅より直結
関連画像

各画像をタップすると拡大表示します