@AWA @GROUNDSEESAW

「ウェス・アンダーソンすぎる風景展 in 渋谷 あなたのまわりは旅のヒントにあふれている」

渋谷ヒカリエホール
終了しました | 事前予約制
映画監督ウェス・アンダーソン作品の世界を体現したような風景写真を集め、フォロワー数188万人超え(※)のInstagramコミュニティ《Accidentally Wes Anderson (AWA)》がもととなった、新感覚の展覧会。韓国での開催時にはミレニアル世代の心を掴み、25万人が来場、2023年4月、日本初上陸を果たした。(※2023年10月12日現在)

会場は、世界各地の秘密の場所を訪れる人々の旅を疑似体験できるように300点あまりの写真作品で構成。そこで出会う風景には背景に偶然にも興味深いストーリーが潜み、ウェス・アンダーソン作品の特徴である「ポップなパステルカラー」、「シンメトリー(左右対称)な構図」など、ノスタルジックでフォトジェニックなAWAの作品世界がしばらく遠ざかっていた旅の魅力を思い出させてくれる。

寺田倉庫G1ビル(東京・天王洲)での日本初開催時には、全作品写真・動画撮影可能な会場内で来場者自身が撮影した“ウェス・アンダーソン風”を演出した画像や動画がSNSへ次々と投稿され、大きな話題に。また、「旅行に行きたくなった」「作品の中に入り込んだような新感覚の展覧会」「心がときめく世界観」といった感想がSNS上にあふれた。

スケジュール

2023年11月25日(土)〜2023年12月28日(木)

事前予約制

開館情報

時間
11:0019:00
土曜日は20:00まで
休館日
会期中無休
入場料一般 2200円、大学生 1600円、高校生以下 1100円、未就学児 無料
※オンラインによる日時指定予約制
展覧会URLhttps://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/23_AWAwinter/
会場渋谷ヒカリエホール
https://www.hikarie.jp/
住所〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ9F
アクセス東京メトロ副都心線・半蔵門線・ 東急田園都市線渋谷駅B5出口より直結、JR線・京王井の頭線渋谷駅2階連絡通路より直結、東京メトロ銀座線渋谷駅1階より直結
関連画像

各画像をタップすると拡大表示します