「Art Collaboration Kyoto 2023」

国立京都国際会館
終了しました | 事前予約制

アーティスト

淺井裕介、青木野枝、玉山拓郎、ルイス・アイズナー、ジェームズ・スコット・ブルックス、トレバー・シミズ、 デウン・アン、池田光弘、 キムスージャ、李禹煥、ボスコ・ソディ、クララ・デジレ、三嶋りつ惠、 アンジュ・ミケーレ、 ジョウシング・アーサー・リウ、掛井五郎、 リアム・ギリック、 サイモン・フジワラ、中野浩二、大野晶、金氏徹平、平野泰子、厚地朋子、西川茂
ACKは従来の作品売買を主とするアートフェアの枠組みを越え、現代アートとコラボレーションをテーマにした日本最大級の国際的なアートフェアとしてこれまで2回開催し、高い評価をいただきました。

3回目の開催となる今回は、コロナ禍の分断を経て新しい世界を生きていくため、プログラムディレクターの山下有佳子がキュレトリアルテーマとして「Visions of a Torn World:循環と共存」を掲げ、会場規模を拡大し開催いたします。

京都ゆかりの作家や作品の展示をはじめ、ACKならではのコンテンツを充実させ、海外から新たなセレクションコミッティメンバーと、総勢64のギャラリー(16カ国24都市)を迎え、より国際色強く開催していきます。また、キュレトリアルテーマに着想を得て展開するパブリックプログラムでは、太平洋・アジアの歴史学やジェンダースタディーズの専門家であるグレッグ・ドボルザーク氏をゲストキュレーターに迎えます。

国際色・ジャンルに富んだトークプログラム「ACK Talks」や、キッズプログラムにも注力し、京都各所で開催されるさまざまなアートイベントとも連携するなど、京都でしか体験することができない唯一無二のアートフェアを秋の始まりとともにお楽しみください。

スケジュール

2023年10月28日(土)〜2023年10月30日(月)

事前予約制

開館情報

時間
10月28日(土) 12:00〜19:00
10月29日(日) 11:00〜19:00
10月30日(月) 11:00〜17:00
※最終入場は閉場の1時間前まで
入場料一般 3000円、大学生・高校生 1500円、中学生以下 無料
※チケットの販売はオンラインのみ。ご購入は公式ホームページよりご確認ください。
展覧会URLhttps://a-c-k.jp/
会場国立京都国際会館
https://www.icckyoto.or.jp/
住所〒606-0001 京都府京都市左京区岩倉大鷺町422
アクセス地下鉄烏丸線国際会館駅4-2出口より徒歩5分、比叡山電鉄鞍馬線八幡前駅より徒歩12分
関連画像

各画像をタップすると拡大表示します