[画像: 森田浩彰 《Untitled (Collage)》 2020、雑誌の切り抜きをコラージュ、255mm×160mm]

「CADAN有楽町 移転記念展 by 青山|目黒 & ANOMALY」

CADAN有楽町
6月2日終了

アーティスト

金田実生、小林耕平、森田浩彰、ハビマ・フックス
この度、一般社団法人日本現代美術商協会(CADAN)は、一般財団法人カルチャー・ヴィジョン・ジャパンおよび三菱地所株式会社のご協力をいただき、丸の内仲通りに面した国際ビルにて「CADAN有楽町」を再始動する運びとなりました。3週間ごとの期間で、丸の内仲通りに面した2スペースと、ビル内のショウウィンドウで、メンバーギャラリーによる企画展を開催いたします。
新スペースでの記念すべき第一回目の展覧会は、青山|目黒とANOMALYによる共同企画、金田実生、小林耕平、森田浩彰、ハビマ・フックスの4人展です。双方のギャラリーより主に近く個展予定の作家を選抜し、未発表作、新作等にて構成いたします。

スケジュール

開催中

2024年5月14日(火)〜2024年6月2日(日)あと10日

開館情報

時間
11:0019:00
土曜日・日曜日・祝日は17:00まで
休館日
月曜日
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館

オープニングパーティー 2024年5月14日(火) 18:00 から 20:00 まで

入場料無料
展覧会URLhttps://cadan.org/cadanyurakucho_01/
会場CADAN有楽町
https://cadan.org/cadan-yurakucho/
住所〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビル1F
アクセス都営三田線・東京メトロ千代田線・日比谷線日比谷駅B3出口より直結、東京メトロ副都心線有楽町駅D1出口より直結、JR山手線・京浜東北線有楽町駅日比谷口より徒歩1分
電話番号070-6464-1438
関連画像

各画像をタップすると拡大表示します

0件の投稿

すべて表示

まだコメントはありません