「パリ・オペラ座−響き合う芸術の殿堂」

アーティゾン美術館
2月5日終了

アーティスト

エドゥアール・マネ、シャルル・ガルニエ、フランソワ=ガブリエル=ギヨーム・レポール、エドガー・ドガ、アントワーヌ・ヴァトー、ジャン=バティスト・カルポー、ジャン=バティスト・エドゥアール・ドゥタイユ、マルク・シャガール、アルフレッド・エドワード・シャロン
パリ・オペラ座は、バレエやオペラの輝かしい殿堂としてよく知られた劇場です。ルイ14世によって1669年に設立されたパリ・オペラ座は、その歴史を通して台本作家や作曲家、美術家に、芸術的な進展や技術的な革新を可能にする表現を常に注文してきました。この展覧会では、パリ・オペラ座の歴史を17世紀から現在までたどりつつ、さまざまな芸術分野との関連性を示すことで、その魅力を「総合芸術」的な観点から浮き彫りにします。特に対象とする時期は、19世紀から20世紀初頭。これはロマンティック・バレエ、グランド・オペラ、バレエ・リュスの時代にあたります。フランス国立図書館をはじめとする国内外の約250点の作品により、芸術的、文化的、社会的な視野からパリ・オペラ座の多面的な魅力を紹介し、その歴史的な意味を明らかにします。パリ・オペラ座と諸芸術との多様なつながりをテーマとする、これまでにない新たな試みです。

スケジュール

開催中

2022年11月5日(土)~2023年2月5日(日)あと66日

開館情報

時間
10:0018:00
金曜日は20:00まで
休館日
月曜日
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館
展示替え期間・年末年始休館
備考
12月28日から1月3日・1月10日は休館
1月9日は開館
入場料[オンラインチケット] 一般 1800円、大学生以下・障害者手帳提示と付き添い1名 無料
[当日チケット] 一般 2000円、大学生以下・障害者手帳提示と付き添い1名 無料
展覧会URLhttps://www.artizon.museum/exhibition_sp/opera/
会場アーティゾン美術館
https://www.artizon.museum/
住所〒104-0031 東京都中央区京橋1-7-2
アクセスJR東京駅八重洲中央口より徒歩5分、東京メトロ銀座線京橋駅6番出口より徒歩5分、東京メトロ銀座線・東西線・都営浅草線日本橋駅B1出口より徒歩5分
電話番号050-5541-8600 (ハローダイヤル)