「ジャム・セッション 石橋財団コレクション×山口晃 ここへきて やむに止まれぬ サンサシオン」

アーティゾン美術館
終了しました

アーティスト

山口晃
日本は近代を接続し損なっている、いわんや近代絵画をや。
写実絵画やアカデミズム絵画に対する反動としての、あるいはその本来性を取り戻すためのものが西欧の〈近代絵画〉であろう。が、写実絵画やアカデミズム絵画の歴史を持たぬ本邦に移入された近代絵画とはなんであろう。

西欧の近代絵画と日本の近代絵画を蔵する石橋財団コレクションを前にして、改めて、山口晃(1969- )はそう述べます。 今回のジャム・セッションでは、「近代」、「日本的コード」、「日本の本来性」とは何かを問い、歴史や美術といった個人を圧する制度のただ中にあっても、それらに先立つ欲動を貫かんとする山口晃をご覧いただきます。

スケジュール

2023年9月9日(土)〜2023年11月19日(日)

開館情報

時間
10:0018:00
金曜日は20:00まで
休館日
月曜日
9月18日、10月9日は開館
9月19日、10月10日は休館
入場料[オンラインチケット] 一般 1200円、大学生以下・障害者手帳提示と付き添い1名 無料
[当日チケット] 一般 1500円、大学生以下・障害者手帳提示と付き添い1名 無料
展覧会URLhttps://www.artizon.museum/exhibition/detail/558
会場アーティゾン美術館
https://www.artizon.museum/
住所〒104-0031 東京都中央区京橋1-7-2
アクセスJR東京駅八重洲中央口より徒歩5分、東京メトロ銀座線京橋駅6番出口より徒歩5分、東京メトロ銀座線・東西線・都営浅草線日本橋駅B1出口より徒歩5分
電話番号050-5541-8600 (ハローダイヤル)
関連画像

各画像をタップすると拡大表示します