「陸路(スピルオーバー#1)」

BUG
明日まで

アーティスト

林修平、MES、FAQ?
株式会社リクルートホールディングスが運営するBUGでは、インディペンデントキュレーターの長谷川新をキュレーターに迎え、2024年5月8日(水)より、「陸路(スピルオーバー#1)」を開催します。
2023年9月にオープンしたBUGは、「この世界に、バグを。」をキーメッセージに、アーティストやアートワーカーが全力で挑戦できる機会と場所を提供することを活動の軸としています。
BUGのコンセプト設計にあたり、私たちは、これまで実際にアートの現場で活動してきた長谷川と共に、アーティストやアートワーカーを取り巻く環境について2年以上にわたり議論を重ねてきました。その成果はBUGの活動方針にも反映されています。

本展では、想定された範囲を超えて電波が届くスピルオーバー現象から着想を得て、林修平、MES、FAQ?の3組が、長谷川のキュレーションによって新作を発表します。BUGの5本目となる本展は、2023年1月頃から企画の構想が始まりました。長谷川との協働により、「挑戦の機会」を創出する場としての更なる可能性を探ります。

スケジュール

開催中

2024年5月8日(水)〜2024年6月16日(日)明日まで

開館情報

時間
11:0019:00
水曜日は20:00まで
休館日
火曜日
入場料無料
展覧会URLhttps://bug.art/exhibition/spillover-2024/
会場BUG
https://bug.art/
住所〒100-6601 東京都千代田区丸の内1-9-2 グラントウキョウ サウスタワー 1F
アクセスJR東京駅八重洲南口より徒歩2分、東京メトロ銀座線京橋駅7番出口より徒歩4分
関連画像

各画像をタップすると拡大表示します

0件の投稿

すべて表示

まだコメントはありません