[画像: 《New York》、〈THE NARCISSISTIC CITY〉より 2013年 ©Takashi Homma Courtesy of TARO NASU]

「即興 ホンマタカシ」

東京都写真美術館
終了しました

アーティスト

ホンマタカシ
ホンマタカシ(1962年、東京都生まれ)は1999年に写真集『東京郊外』(光琳社出版)で第24回木村伊兵衛写真賞を受賞しました。行政やデベロッパーによる画一的な開発が進む東京郊外の風景と人々を一定の距離感で撮影し、叙情性を排した視点が高い評価を受けました。

2011年から2012年にかけて、国内3ヵ所の美術館を巡回した大規模個展「ニュー・ドキュメンタリー」を開催。キャリア初期のカルチャー誌『i-D』をはじめとするマガジン・ワークや、変わりゆく東京の風景とそこに暮らす一人の少女が成長する姿を写した〈Tokyo and my Daughter〉、写真家の中平卓馬をモチーフにした映像作品など、作家の写真・映像表現の広がりを概観する新旧作品が展示されました。

日本の美術館で約10年ぶりの個展となる本展では、「都市によって都市を撮影する」と本人が述べる、建築物の一室をピンホールカメラに仕立て、世界各地の都市を撮影した〈THE NARCISSISTIC CITY〉など、この10年あまりに制作された作品を中心に、写真・映像表現にラディカルな問いを投げかける作家の今に迫ります。

[関連イベント]
1. 担当学芸員によるギャラリートーク
日時: 10月27日(金) 14:00~
会場: 東京都写真美術館 2階展示室
参加費: 無料(要チケット提示)
2. 担当学芸員によるギャラリートーク(手話通訳付き)
日時: 12月1日(金) 14:00~、2024年1月5日(金) 14:00~
会場: 東京都写真美術館 2階展示室
参加費: 無料(要チケット提示)
※イベント詳細・お申し込み方法は公式ホームページよりご確認ください。

スケジュール

2023年10月6日(金)〜2024年1月21日(日)

開館情報

時間
10:0018:00
木曜日・金曜日は20:00まで
休館日
月曜日
月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館
12月29日〜1月1日は休館
入場料一般 700円、学生 560円、高校生・中学生・65歳以上 350円、障害者手帳提示と付き添い2名 無料
1月2日・3日・21日は無料
展覧会URLhttp://topmuseum.jp/contents/exhibition/index-4540.html
会場東京都写真美術館
http://topmuseum.jp/
住所〒153-0062 東京都目黒区三田1-13-3 恵比寿ガーデンプレイス内
アクセスJR山手線・埼京線恵比寿駅東口より徒歩7分、東京メトロ日比谷線恵比寿駅1番出口より徒歩11分
電話番号03-3280-0099
関連画像

各画像をタップすると拡大表示します