「Tokyo Contemporary Art Award 2022-2024 受賞記念展」

東京都現代美術館
7月7日終了

アーティスト

サエボーグ、津田道子
東京都とトーキョーアーツアンドスペース(TOKAS)は2018年より、中堅アーティストを対象とした現代美術の賞「Tokyo Contemporary Art Award(TCAA)」を実施しています。各回の受賞者は2組で、複数年にわたる支援の最終年に、東京都現代美術館で受賞記念展を開催します。

第4回受賞者のサエボーグと津田道子による本展は、それぞれの個展として「I WAS MADE FOR LOVING YOU」と「Life is Delaying 人生はちょっと遅れてくる」というタイトルを冠しました。隣り合うふたつの展覧会は制作に対する関心もアプローチも大きく異なり、それぞれが独立したものでありながら、展示室内での鑑賞者のふるまいが作品の一部となるという共通点を持っています。鑑賞を通じて自身に向き合うことで、動物も含む他者との関係性や、社会から期待される役割などに目を向けることにもなることでしょう。

スケジュール

開催中

2024年3月30日(土)〜2024年7月7日(日)あと45日

開館情報

時間
10:0018:00
休館日
月曜日
4月29日、5月6日は開館
4月30日、5月7日は休館
入場料無料
展覧会URLhttps://www.mot-art-museum.jp/exhibitions/TCAA_2022_2024/
会場東京都現代美術館
https://www.mot-art-museum.jp/
住所〒135-0022 東京都江東区三好4-1-1
アクセス東京メトロ半蔵門線清澄白河駅B2出口より徒歩9分、都営地下鉄大江戸線清澄白河駅A3出口より徒歩13分、東京メトロ東西線木場駅3番出口より徒歩14分
電話番号050-5541-8600 (ハローダイヤル)
関連画像

各画像をタップすると拡大表示します

0件の投稿

すべて表示

まだコメントはありません