「アーティスト・イン・レジデンスの可能性」Symposium

横浜美術館
終了しました
2007年3月〜5月までの間、北京、上海、台北、ソウルのアーティストが横浜にて滞在し、制作、公開するプログラムが多数行われています。そのひとつとして、アジア・シンポジウム「アーティスト・イン・レジデンスの可能性」を下記のとおり開催いたします。パネラーに台北市のレジデンス施設「台北國際藝術村」より代表Yaohua Su(ヤオファー・スー)氏を迎え、台北の最新アート事情とレジデンスについての講演が行こなわれます。その他に、北京レジデンス事情現地報告や、台北市・北京市アーティスト・イン・レジデンス交流事業招聘作家のアーティストトークが開催されます。アジア諸都市との交流・創造の機会として、是非ご参加ください。

パネラー:Yaohua Su(ヤオファー・スー)氏(台北國際藝術村代表)
報告者:石田留美子氏(東京藝術大学大学院)
アーティスト・トーク:台北作家Lai Pei-Yu(ライ・ペイユ)氏、北京作家Kriska(クリスカ)氏

AD

スケジュール

2007.03.17(土)~2007.03.17(土)

会場の開館情報

10:00 ~ 18:00
木曜休館
年末年始休館
入場料無料
展覧会URLhttp://www.yaf.or.jp/yma/detail.php?num=1
会場横浜美術館
https://yokohama.art.museum/
住所〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3-4-1
アクセスみなとみらい線みなとみらい駅3番出口より徒歩3分、JR根岸線・京浜東北線・横浜市営地下鉄ブルーライン桜木町駅より徒歩10分
電話番号045-221-0300

AD

AD