終了した展覧会・イベントです

「ドットアーキテクツ展 POLITICS OF LIVING ⽣きるための⼒学」

TOTOギャラリー・間
終了しました

アーティスト

ドットアーキテクツ
TOTOギャラリー・間では、「ドットアーキテクツ展 POLITICS OF LIVING ⽣きるための⼒学」を開催します。
ドットアーキテクツの特徴は、建築の計画/設計/施工/使用を同じ地平でとらえ直し、そのすべての過程に取り組むことにあります。⼿に届く範囲にある材料や人⼿、知己や地縁までも資源としてその⼒を総動員することで、すべての人が⾃ら使う建築の創造に能動的に関わる可能性をテーマにしています。
分業制による従来の建築の枠組みを⾶び越えるドットアーキテクツの一⾒型破りともいえる活動に共感して、地域の人や多彩な仲間が⾃然に集まり、仕事と遊びの両方を楽しみながら、みなが⽣き⽣きと暮らす場が今、各地で⽣まれています。たとえば⼩⾖島では、瀬⼾内国際芸術祭で「馬木キャンプ」(2013年)を建設して以来、アートを通じた地域の教育普及の場所づくりに10 年にわたり取り組んでいます。本拠地の⼤阪・北加賀屋の「千鳥文化」(2017年〜)では、設計だけでなく運営にも携わっています。こうした具体的な場の創出に、現実に柔軟に対応しながら継続的に関わり続けていくことで、そこにふさわしい場所が徐々に⽴ち上っていきます。それら彼らが「⼩さな⾃治空間」と呼ぶものを⽣み出す⼒学(POLITICS OF LIVING)こそが、現状を突破し社会を変革する鍵だとしています。
本展では、建築の可能性を広げる彼らの活動の全貌を紹介するとともに、中庭にパターゴルフ場を出現させ、その場でパターを⼿作りして一緒に楽しめる、余暇を⾃らつくり楽しむ体験を⽣み出します。本展覧会を通して、ドットアーキテクツの「⽣きるための⼒学」の意味を⾒いだしていただければ幸いです。

スケジュール

2023年5月18日(木)〜2023年8月6日(日)

開館情報

時間
11:0018:00
休館日
月曜日、祝日
展示替期間・夏期・年末年始休館
入場料無料
展覧会URLhttps://jp.toto.com/gallerma/ex230518/index.htm
会場TOTOギャラリー・間
http://www.toto.co.jp/gallerma/
住所〒107-0062 東京都港区南青山1-24-3 TOTO乃木坂ビル3F
アクセス東京メトロ千代田線乃木坂駅3番出口より徒歩1分、都営大江戸線六本木駅8番出口より徒歩6分、東京メトロ日比谷線六本木駅4a出口より徒歩7分、東京メトロ銀座線・半蔵門線・都営地下鉄大江戸線青山一丁目駅4番出口より徒歩7分
電話番号03-3402-1010
関連画像

各画像をタップすると拡大表示します

0件の投稿

すべて表示

まだコメントはありません