「金曜ロードショーとジブリ展」

富山県美術館
終了しました | 事前予約制
※本展は「日時指定予約制」です。事前に日時指定チケットをご購入の上、ご来場ください。詳細は公式ホームページよりご確認ください。
スタジオジブリは、1985年の設立以来、高畑勲監督や宮﨑駿監督の作品を中心に、数々の名作アニメーションを世に送り出してきました。その作品が広く親しまれ、日本中で愛されるようになった背景には、日本テレビの長寿番組「金曜ロードショー」の存在があります。
1986年に『風の谷のナウシカ』が初めて放映されて以来、多くのスタジオジブリ作品が繰り返しテレビで放映され、お茶の間に届けられました。同じ時間に、日本中でたくさんの人が同じ作品を観る、特別な体験。本展では、『風の谷のナウシカ』をはじめ、『となりのトトロ』『魔女の宅急便』『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』など、スタジオジブリ作品の魅力を、「金曜ロードショー」で放映された時代の記憶とともにご紹介します。
会場では、これまで語られなかった作品の秘密が明かされるほか、作品の世界に飛び込めるようなさまざまな空間が登場します。

スケジュール

2023年10月7日(土)〜2024年1月28日(日)

事前予約制

開館情報

時間
9:3018:00
休館日
水曜日
10月11日、1月3日は開館
12月30日~1月2日は休館
入場料一般 1800円、大学生 1400円、高校生以下・障害者手帳提示と付き添い1名 無料
展覧会URLhttps://tad-toyama.jp/exhibition-event/17358
会場富山県美術館
https://tad-toyama.jp/
住所〒930-0806 富山県富山市木場町3-20
アクセスJR高山本線・あいの風とやま鉄道富山駅北口より徒歩15分、JR高山本線・あいの風とやま鉄道富山駅北口よりバス「富山県美術館」下車
電話番号076-431-2711
関連画像

各画像をタップすると拡大表示します

展覧会の巡回スケジュール