「new born 荒井良二 いつもしらないところへ たびするきぶんだった」

横須賀美術館
終了しました

アーティスト

荒井良二
2005年に児童文学のノーベル賞と称されるアストリッド・リンドグレーン記念文学賞を日本人として初めて受賞し、「斬新、大胆、気まぐれ、全く独自の発光力を持つ画家」と世界的な評価を受けた荒井 良二さん(1956-)は、絵本作家であり、同時に、イラストレーション、絵画、音楽、舞台美術と、幅 広く活動を展開するアーティストです。

"絵本やイラスト、音楽など、様々なジャンルの壁を超越して飛び込んだ先の、 ルールも分からない「知らないところ」で、それでも自分なりの仕事をする。 "

こうした荒井さんの創作に向かう姿勢は、チャレンジングで、かつ困難や制約をも楽しむような、まさしく旅をする時の前向きな気持ちに溢れたものです。
「new born いつもしらないところへ たびするきぶんだった」と題した本展では、旅をするような気分で日々あらたに作品を生み出してきた荒井さんの創作活動を、新作や過去作約300点を織り交ぜて紹介します。
展覧会で出会うのは、大きな絵画や絵本原画、イラストレーション、そして新作となる立体作品や小さなガラクタたち。これらは、絵を描くのが好きという、荒井さんの創作の根底にある気持ちを物語っています。荒井さんは、これまでどんなところを旅して、次はどこへ出かけていくのか。ここからまた 新しい荒井良二さんが誕生=new born する展覧会を、一緒に体感しましょう。

スケジュール

2023年7月1日(土)〜2023年9月3日(日)

開館情報

時間
10:0018:00
休館日
7月3日、8月7日は休館
入場料一般 1300円、大学生・高校生・65歳以上 1100円、中学生以下・障害者手帳提示と付き添い1名 無料
展覧会URLhttps://arairyoji-nb.exhibit.jp/
会場横須賀美術館
http://www.yokosuka-moa.jp/
住所〒239-0813 神奈川県横須賀市鴨居4-1
アクセス京急本線馬堀海岸駅より京急バス「観音崎京急ホテル・横須賀美術館前」下車徒歩2分、京急本線浦賀駅より京急バス「観音崎」下車徒歩5分、JR横須賀駅より京急バス35分「観音崎京急ホテル・横須賀美術館前」下車徒歩2分
電話番号046-845-1211
関連画像

各画像をタップすると拡大表示します

展覧会の巡回スケジュール