最終更新:2022年5月19日

原美術館の記憶よ永遠に。美術館の約20年をたどるドキュメンタリー映画『OUR ART MUSEUM』が京都で特別公開

THEATRE E9 KYOTOで2022年5月27日から30日に特別公開

岸本康(監督・撮影・編集) OUR ART MUSEUM 2021 120分

「美術館とは何か?」を問いかける映画

多くのアートファンやアーティストに愛された原美術館。惜しまれながら2021年1月に閉館した同館の歴史をたどるドキュメンタリー映画『OUR ART MUSEUM』が京都の劇場THEATRE E9 KYOTOで2022年5月27日から30日に特別公開される。

『OUR ART MUSEUM』より

映画の主役となるのは、原美術館そのもの。1938年に実業家の原邦造の私邸として渡辺仁が設計し、79年から現代美術館として開館した同館では数多くの展覧会やイベントが開催されてきた。同作は2001年から2021年までに行われた展覧会、そのメイキング、ギャラリートークなどの記録を集めて撮影・編集したもの。森村泰昌、束芋、ピピロッティ・リスト、加藤泉、照屋勇賢、⽶⽥知⼦、ジム・ランビー、杉本博司、原俊夫、そして原美術館スタッフなど、公私にわたって美術家とかかわった人々の証言も通して、「美術館とは何か」というテーマに迫る。

『OUR ART MUSEUM』より

OUR ART MUSEUM

会期 : 2022年5月27日(18:30)、28日(13:30★、17:30)、29日(13:30★、17:30)、30日(13:30、18:30)
★の回には上映後にアフタートークあり(5月28日のゲスト:やなぎみわ、安田篤生/29日のゲスト:森村泰昌)
会場:THEATRE E9 KYOTO
料金:一般、前売1800円(当日2000円)/学生、前売1200円(当日1500円) ※高校生以下無料。チケットは劇場webサイト(THEATRE E9 KYOTO)から購入。
https://askyoto.or.jp/e9

AD

Art Beat News

Art Beat News

Art Beat Newsでは、アート・デザインにまつわる国内外の重要なニュースをお伝えしていきます。

AD

AD