もっとアート・デザインコミュニティーへ

TABをさらに使いやすく、またさらにコミュニティー感を重視するための新しい機能を5月半ばから順次追加してきました。現在、目標の機能追加のちょうど半分くらいですが、ここで、新しい機能をご紹介します。

In TABからのお知らせ by Paul Baron 2005-06-22

・MyTAB機能をシンプルにしました。「Myイベント」と「見たイベント」の2つだけに機能を絞り、e-mailお知らせ機能をシンプルにしました。・各イベント名の横に、何人のMyTABユーザーがそのイベントを見たいと思っているか、何人がすでに見たのかについての情報を掲載するようになりました。これはすべてのMyTABユーザーが登録しているデータに基づいているものです。アート・デザインファンのこのコミュニティーの状況がリアルタイムにわかり、また、このことで、他のユーザーにイベントをレコメンドすることができます。MyTABのアカウントをお持ちでない方は是非、サインアップしてください。もちろん無料です。

・何人の方が興味を持っていて、何人の方がすでに訪れたかの上記データ、プラスいつそのイベントが終わるかの情報に基づいて、現在の人気トップ20イベントのリストを作りました。このことで、旅行者の方、カジュアルなアート・デザインファンの方が簡単に面白いイベントを探せるようになりました。
このリストはページ右下部の青いスマートリストで探すことができます。もちろんRSSフィードも配信しております。

これら以外にも「日本におけるドイツ年」に関するアート・デザインイベントのリストを新たに右下部のスマートリストの一つとして追加しました。

さて、現在、私たちはさらにサイトのユーザーコミュニティーを強化できるようにすることを考えています。自分のMyTABリストをTokyo Art Beat内だけでなく、自分のブログなどで公開できるようにする機能、MyTABへのRSSフィード、iCalへのエキスポートなど様々なものです。ご期待下さい。

新しい機能に関するみなさんのフィードバックをお待ちしております。下記のコメント欄でも、メール contact(AT)tokyoartbeat.com でもご遠慮なくお願いいたします。

Paul Baron

Paul Baron. 1977年パリに生まれる。2002年、ロンドン芸術大学(London College of Communication)を卒業後、日本のパワフルなビジュアル文化を堪能すべく来日。本田技術研究所でインタラクションデザイナーとして3年間勤務の後、2004年、オリビエと藤高晃右と共同でTokyo Art Beatを開設。現在は、ウェブ&デザイン会社AQ(エイキュー)でユーザビリティ及びインフォメーションデザイナーとして勤務中。オフの時間は、東京のアート展に通い、IKEAのキッチンでケーキ作りを楽しんでいる。 ≫ 他の記事

コメント

Instagram

人気記事

TABlogのそれぞれの記事は著者個人の文責によるものであり、その雇用主、Tokyo Art Beat、NPO法人GADAGOの見解、意向を示すものではありません。

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2020) - About - Contact - Privacy - Terms of Use