「切手原画」展

逓信総合博物館

poster for 「切手原画」展

このイベントは終了しました。

郵便創業以来130余年の歴史がある切手は、単に郵便料金の前納という機能だけではなく、小さな美術品と呼ばれるように、ふみを美しく演出してきました。その原画には、森田曠平や堀文子など、現代を代表する画家によって描かれたものも数多くあります。本展では、その中から切手やはがきのために描かれた美しい花や風景など約100点を展示します。

メディア

スケジュール

2007年12月14日 ~ 2008年02月03日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use