ピピロッティ・リスト 「Karakara」

原美術館(東京)

poster for ピピロッティ・リスト 「Karakara」

このイベントは終了しました。

スイス人女性アーティスト、ピピロッティ・リストによる「Karakara」展が開催されます。本展は意外にも、リストにとって日本の美術館における初個展となります。大型インスタレーション「Das Zimmer (The Room)」(1994/ 2000)を始めヴェネチア・ビエンナーレで話題を独占した映像「Ever Is Over All」(1997)、そして近作の「A la belle etoile (Under The Sky)」(2007)など、リストの代表作10点が一堂に会します。

[画像: 「Ever Is Over All」(1997) Audio video installation]

メディア

スケジュール

2007年11月17日 ~ 2008年02月11日
冬期休館日: 12月25日〜1月4日

Facebook

Reviews

James Way tablog review

Deeper than the Water

The Hara Museum of Contemporary Art presents “Pipilotti Rist: Karakara,” part retrospective, part themed show, for the Swiss artist’s museum-scaled solo exhibit.

yumisong tablog review

ピピロッティ リスト:からから

湿度のある生々しく可愛らしい作品たち

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use