建築と社会を結ぶ -大髙正人の方法 -

国立近現代建築資料館

poster for 建築と社会を結ぶ -大髙正人の方法 -

このイベントは終了しました。

大髙は、目標とする建築のテーマとして「PAU(Prefabrication/Art&Architecture/Urbanism)」を掲げ、工業化部材の開発から都市スケールの計画やまちづくりまで、幅広い仕事に取り組みました。そこには、建築が生活環境を支える社会的な共有財産となることを目指した大髙の建築思想と倫理が貫かれています。
この展覧会では、大髙正人の仕事の全体像を紹介し、彼の求めた建築の可能性に迫ります。

メディア

スケジュール

2016年10月26日 ~ 2017年02月05日
開館時間:10:00~16:30

アーティスト

大髙正人

Facebook

Reviews

TABlog Editors tablog review

10 Things in Tokyo: January 2017

A short list of events and exhibitions happening in Tokyo and beyond in January

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use