上映「アピチャッポン・ウィーラセタクン 幻の映画上映」

東京都写真美術館

poster for 上映「アピチャッポン・ウィーラセタクン 幻の映画上映」
[画像: ©Courtesy of Kick the Machine Films]

このイベントは終了しました。

アートと映画の両分野で活躍するタイのアピチャッポン・ウィーラセタクン。2016年に東京都写真美術館で開催された個展「アピチャッポン・ウィーラセタクン 亡霊たち」も記憶に新しいところか?今夏、アピチャッポン監督は南米コロンビアで新作映画を撮影する。遡ること2年、2017年に現地で撮影の準備をする監督をカメラにおさめたカナダ人がいた。俳優にして、映画監督のコナー・ジェサップである。彼がアピチャッポンに密着したドキュメンタリーが『A.W.アピチャッポンの素顔』になる。満を持して、日本初公開へ。折しも、今年はアピチャッポン監督の名作『トロピカル・マラディ』のシナリオが書籍化される。人が虎になるという中島敦の小説「山月記」を引用した同作は、2004年「カンヌ映画祭」審査員賞を受賞。日本では上映の機会が限られていたが、ファンの熱い要望を受け、再映が決定した。
[上映スケジュール]
13:20~『トロピカル・マラディ』(118 分)
16:00~『A.W.アピチャッポンの素顔』(47 分)

メディア

スケジュール

2019年07月06日 ~ 2019年07月07日

Facebook

Reviews

All content on this site is © their respective owner(s).
Tokyo Art Beat (2004 - 2021) - About - Contact - Privacy - Terms of Use - GADAGO NPOを応援